読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oの王室

おーのおうしつ

タイランドでの生活。 のんびりマイペースに更新します。

ハネムーンはボンジョルノ! ~ヴェネチア編②~

イタリア

ヴェネチア編、どんどん行きましょう。

 

ヴェネチア到着はお昼ごろだったので、まずは腹ごしらえ。

f:id:o-no-oshitsu:20140611202106j:plain

こちら、事前に調べていたテイクアウト専門のパスタ屋さんDal Moro's - Fresh Pasta To Go。細い路地の奥にあります。

f:id:o-no-oshitsu:20140611195801j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20140611195717j:plain

パスタとソースを選んで注文(日本語メニューあり)。私たちが選んだのは、トマトソースのフジッリと、ベシャメルソースのスパゲッティー。アツアツもちもちでとっても美味しかったです!

ひとつ€5~€7(700円~1000円)と、イタリアにしてはお財布にも優しい!

 

お腹が満たされたら、早速観光。

f:id:o-no-oshitsu:20140611213706j:plain

まずはサン・マルコ寺院へ。寺院内は撮影禁止でしたが、入り口上部のモザイク画からも分かるように、豪華できらびやかな寺院でした。ヴェネチアに行かれた際は、お見逃しなく!!

 

サン・マルコ寺院の目の前の鐘楼へ上ります。

f:id:o-no-oshitsu:20140611213621j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20140611214902j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20140611220634j:plain

ヴェネチアの街を一望。

このひろ~いヴェネチアが、干潟に杭を打ち込んでその上に造られた水上都市とは...。美しい街並み。

 

サン・マルコ寺院のすぐそばにあるドゥカーレ宮殿へ。

f:id:o-no-oshitsu:20140612151124j:plain

建物の間にかかっているのは、溜息の橋。

この橋はドゥカーレ宮殿の地下牢獄へとつながる橋で、囚人たちはここからの景色に溜息をもらしたことからこう呼ばれるようになったそう。

ドゥカーレ宮殿に入ると、この橋の中からの景色を見ることができます。

f:id:o-no-oshitsu:20140611234648j:plain

これが溜息橋からの景色。右に鉄格子が見え、この奥は狭く暗い牢獄。確かに溜息がでます。

 

 街をぶらぶら散歩。

f:id:o-no-oshitsu:20140611235624j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20140612001807j:plain

ハードロックカフェもあります。ヴェネチア限定のゴンドラピンズをGET!

f:id:o-no-oshitsu:20140612001258j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20140613154129j:plain

ヴェネチア、車は全く走っていません。移動は専ら船です。救急車もパトカーも船。

道は狭く入り組んでいて、小さな橋や階段が沢山あり、迷路のようです。地図を持っていても迷うので、いっそ迷うつもりで散策。

どの風景も絵になります。

 

さて、次回はイタリアに来て初☆ディナーの様子を!(ミラノではマックでしたので...)

 

 ヴェネチア編、まだまだ続きま~す!