読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oの王室

おーのおうしつ

タイランドでの生活。 のんびりマイペースに更新します。

バンコク食欲の旅 ~CoCo壱番屋編~

タイ 食べ物 バンコク

4月末に2連休があったので、バンコクへ行ってきました。

 

今回のテーマは「食べたい物を食べる!!」

ウドンタニにはないものをバンコクで食べてきました。

その模様をお届けいたします。

 

まず先に向かったのはセントラルワールドにあるこちら!

f:id:o-no-oshitsu:20140419151444j:plain

CoCo壱番屋ことココイチ!

ある日、CoCo壱番屋がバンコクで高級感を売りにして成功しているという記事を読み、無性に食べたくなりました笑。昔バイトをしていたので思い出の味でもあります。

タイのココイチはどんなものなのでしょうか。

f:id:o-no-oshitsu:20140419151456j:plain

ほうほう、日本では見ないようなメニューも多いですね。

f:id:o-no-oshitsu:20140419151649j:plain

メニューは日本語も併記されています。

価格は日本と同じくらいの設定なので、こちらではなかなか高級な食べ物です。

f:id:o-no-oshitsu:20140419152310j:plain

人気サラダのコーンサラダ。

f:id:o-no-oshitsu:20140419152736j:plain

コーラにレモンが乗っているあたり、高級ですね。

f:id:o-no-oshitsu:20140419152912j:plain

私が注文したのは大好きなチキンカツ&チーズトッピングです。

 

まずチキンカツが四角くないことに驚き。日本のチキンカツはナゲットのように成形されて四角いものなのですが、こちらはそのままの鳥肉をカツにしたものでした。

そして、チーズをルーに溶かしてドロドロになったものを、チキンカツにかけるのが私の最高の食べ方なのですが、このチーズが強くて全然溶けない!どうやらモッツァレラチーズのような感じでした。

 

ルーは日本と同じく安定のココイチ味!そうそうこの味、これが食べたかったんだー!と感動。どこでも同じ味が食べれるのがチェーン店の良さですね。

f:id:o-no-oshitsu:20140419152928j:plain

こちらは妻が頼んだアサリとほうれん草のカレー。

日本のココイチでは季節限定のメニューで出たりしますけど、こちらではレギュラーメニューなのかな。ライス盛りとルーがけがなかなか上手です。お米は日本米。

 

お店の雰囲気は記事にあったように、照明が暖色系で、ホールの店員の恰好もウエイトレスっぽい落ち着いた格好をしており高級感を演出していました。タイでは現地の日本食レストラン「FULIレストラン」とパートナーを組んでいるらしく、そういわれてみるとなんとなく似てますね。

 

いや~おいしかったです。満足満足。

早くウドンタニにもできてくれることを祈るばかりです。

 

食欲の旅は次回に続きます!