読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oの王室

おーのおうしつ

タイランドでの生活。 のんびりマイペースに更新します。

クリスマスプレゼントはバンコク旅行(前半)

遅くなってしまいましたが...

 あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。f:id:o-no-oshitsu:20140101184348j:plain

 元日は夫の会社のみなさんと、おせちやお刺身、お雑煮をいただきました。まさかタイの田舎村でこんなに豪華なお正月を過ごせるなんて、驚きです!(お料理はバンコクから運んできたとか。)

 

夫の仕事は今時期がとても忙しいので、お正月休みはありません。

どこも行けないな~...

と思っていたら、12月最後の週末、急に夫がバンコクへ連れて行ってくれることに!

少し遅れたクリスマスプレゼントだそうです。

 

詳細を知らぬままとりあえず支度をし、向かった先は空港...

f:id:o-no-oshitsu:20131227193617j:plain

かと思いきや駅!

何と寝台列車でバンコクへ行くとのこと。初めての経験にわくわく。f:id:o-no-oshitsu:20131227200339j:plain

 

1等車両で一人1,000バーツ程。洗面台がついています。

20時に出発し翌朝の6時にバンコクに到着。10時間の旅です。

f:id:o-no-oshitsu:20131228055952j:plain

全く眠れませんでした。しかし、寝台列車での移動はとても効率的かつ経済的。また利用したいです。 

f:id:o-no-oshitsu:20131228064351j:plain

早朝にも関わらず、この賑わい。さすがバンコク。

f:id:o-no-oshitsu:20131228065235j:plain

フアラムポーン駅で朝食をとり、ホテルへ。

 

BTSやMRTを乗継ぎ、なんとボートにまで乗って行くホテル...!

f:id:o-no-oshitsu:20131228075832j:plain

いったいどんなホテルなのか、期待が高まります。 

f:id:o-no-oshitsu:20131228080524j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131229104027j:plain

こちらが今回宿泊したホテル、アナンタラ・バンコク・リバーサイド。寝台列車で節約してホテルを豪華に!という夫の素敵な配慮。

このまま、ホテルでゆっくりしたい気持ちを抑え、次の目的地サファリワールドへ!

 

f:id:o-no-oshitsu:20131228100255j:plainホテルからタクシーで1時間ほどで到着。 野生世界。。

ここは車で進みながら放し飼いの動物を間近で見れる『サファリパーク』と、動物園のように歩いてまわれる『マリンパーク』の2つのエリアがあります。

f:id:o-no-oshitsu:20131228103321j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131228104847j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131228105333j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131228111032j:plain

 f:id:o-no-oshitsu:20131228112218j:plain

 

マリンパークではこのように時間ごとに色々なショーもやっています。

f:id:o-no-oshitsu:20131228111105j:plain

 f:id:o-no-oshitsu:20131228114416j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131228132954j:plain

 

そしてこのサファリワールドの目玉のひとつがここ!!

f:id:o-no-oshitsu:20131228123241j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131228122101j:plain

キリンの餌やり!!!

f:id:o-no-oshitsu:20131228122743j:plain

これは一番興奮しました。日本ではできない体験ではないでしょうか?

キリンと同じ目線に立って、すごーく至近距離で餌やり。迫力満点です。

 

こうしてあっという間に4,5時間が経ちました。

サファリワールド少し遠いですがオススメです。

 

 

寝台列車やリゾートホテル、サファリワールドなどなど、夫のサプライズを含んだバンコク旅行はまだまだ続きます。

 

次回は、バンコクの夜の様子をお届けします。