読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oの王室

おーのおうしつ

タイランドでの生活。 のんびりマイペースに更新します。

願いを込めて...~ウドンタニのロイクラトーン~

11月の満月の夜に、タイでは「ロイクラトーン」という祭りが催されます。

バナナの葉などで作った灯籠(クラトーン)を川に流したり、紙でできた小さな熱気球(コムローイ)を夜空にあげたります。タイで最も美しい祭りのひとつであり、私が最も楽しみにしていたイベントでもあります。

 

そのロイクラトーンが11月17日にありました。

自宅のある村でもロイクラトーンしてるそうですが、ウドンタニの街ではかなり盛り上がると聞き、車で50分かけて行ってきましたのでそのもようをお届け!

 

6時には暗くなる近頃のウドンタニ。f:id:o-no-oshitsu:20131117183330j:plain

街の中からコムローイがぽつりぽつりと上がり始めています。

 

街の中心の公園へ行ってみました。

f:id:o-no-oshitsu:20131117184051j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131117183907j:plain

おぉ!やってるやってる~!

 

f:id:o-no-oshitsu:20131117190254j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131117190258j:plain

この紙でできた小さな熱気球がコムローイです。

なんと燃料は、油や蝋に浸したトイレットペーパーの輪切りだそうです(バウムクーヘンみたいになってました)。

燃料に火を点けて、袋の中の空気を暖めて飛ばすのですが、これがなかなか難しそうなんです。

上がりきれずに川に落ちてしまったり、紙に火が燃え移ってしまったり。

毎年やってるであろうタイ人も、苦戦しておりました。

 

賑やかな場所には沢山の屋台と人。

f:id:o-no-oshitsu:20131117195329j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131117195640j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131117200145j:plain

屋台では色々なクラトーン(灯籠)が売られています。蝋燭とお線香に火を灯し、川に流します。

私は黄色をチョイス。

f:id:o-no-oshitsu:20131117201221j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131117201514j:plain

 

 コムローイにも色々な柄がありました。

f:id:o-no-oshitsu:20131117201919j:plain

f:id:o-no-oshitsu:20131117202627j:plain

 

f:id:o-no-oshitsu:20131117202856j:plain

ふと見上げると、夜空に輝く沢山のコムローイ。とても幻想的です。

家族、友達、恋人同士…どんな願いをこめてコムローイを上げているのでしょうか。

 

とてもロマンチックなお祭り、ロイクラトーンでした。

また来年もリポートできたらいいな☆

f:id:o-no-oshitsu:20131117203725j:plain